審美歯科のよくある質問

昔から虫歯が多く、銀歯がたくさんあって、気になります。何か方法はありませんか?
「大きく笑うと、奥歯に詰めた金属が見えてしまう」、「むし歯を治したいけれど、笑った時に銀歯が目立つのはかっこわるい」などの悩みを持った方に試して欲しいのが、「オールセラミックインレー」です。オールセラミックインレーは、虫歯などによる浸食部分を削った後に、部分用のセラミックを詰める治療法のことで、詰め物と本物の歯との境目がわからないほど自然な仕上がりになります。素材は陶質でできていますので金属アレルギーが起こることもないので、安心です。なお、治療の範囲にもよりますが、通院回数は2〜5回程度で完了し、入院の必要もありません。費用的には、義歯などよりも多少高くなりますが、金属アレルギーのある方や美しい口元にしたいという方にはとくにおすすめの治療法です。また、セラミックは、機械に頼らず、すべて手作りで製作しているため数ミクロン単位の歯の表現が可能です。
関連:オールセラミックインレー
Copyright(c) Neos All Rights Reserved.