審美歯科のよくある質問

歯並びが悪く、歯の形もふぞろいで、悩んでいます。きれいな歯や、整った歯並びに、とても憧れるのですが、何か方法はありますか?
より自然な仕上がりを望む方や、きれいな歯並びを望む方に人気が高い施術が「オールセラミッククラウン」です。セラミッククラウンは、約1〜1.5mmほど削った歯の上に、セラミック製の歯を被せることで歯並びや歯の色・形を美しく整える治療法のことで、不揃いな歯を美しく整えることはもちろん、歯根しか残っていないケースでも治療が可能です。
また、セラミッククラウンには、「メタルボンド」「オールセラミッククラウン」など種類があります。メタルボンドは、外から見える部分のみをセラミックにし、内側には金属を使用しているため、金属アレルギーや、歯ぐきとの境目が黒ずむなどの心配がありますが、一方、オールセラミッククラウンの場合は、金属を一切使わず、パーツのすべてにセラミックを使っていますので、金属アレルギーや歯ぐきの黒ずみなどの心配はありません。なお、治療は、他人が見て違和感のない口元に仕上げることが重要です。クリニックを選ぶときには、治療の前にしっかりとカウンセリングを行ってくれるかどうか、経験豊富な医師がいるかどうかをチェックすると良いでしょう。
関連:オールセラミッククラウン
Copyright(c) Neos All Rights Reserved.